サテライトサイトの運用を成功させるには | サテライトサイトのメリット・デメリット

HOME » メリットデメリット » サテライトサイトの運用を成功させるには

サテライトサイトの運用を成功させるには

衛星サイトにそれぞれのメリットやデメリットがあるわけですが、結局これの運用を成功させるには、どうしたらいいのでしょうか?
大事なのは、どのようなサテライトサイトを作るのか、計画的に対応することです。
サテライトサイトのメリットは本命サイトのSEO対策ができることですが、これはその衛星サイトがユーザーから支持されるような品質になっていることが前提です。
これがないと、衛星サイトのメリットを感じられないこともあるでしょう。

それならサテライトサイトの品質を高めていく方向で実行する方が多いでしょうが、高品質のサイトを作るには計画性が必要です。
品質を左右する大きなポイントは、そもそもどんなコンテンツを作るのかという点ですが、最初からサイトのコンセプトを明確にし、トップダウンで作っていかないと、なかなか高品質なサイトは作れません。
たとえば本命サイトで主要なユーザーとなる若い男性向けの記事は十分に書いたため、サテライトサイトではその他のユーザーとなる高齢男性や女性に向けた記事を中心に書いていくといったコンセプトにし、最初からその方向でコンテンツを作っていくといった形です。

そのサイトが誰に向けたものでどのような内容を提供するのか、それが曖昧だと、作っているうちに方向性がぶれて、結局誰に向けて何を言っているのか、よくわからないサイトになることも少なくありません。
そしてそのようなサイトは現在、検索エンジンから低品質なサイトだと判断されやすく、衛星サイトの効果もあまり高くなりません。
これでは運用が成功とはあまり言えませんね。

最初からコンセプトを明確にし、丁寧にコンテンツを作っていくと、その衛星サイト単体でもユーザーから支持されやすくなります。
このようなサテライトサイトを作れると、リンクを張った本命サイトのSEO対策にもなります。
これが目指したい運用の成功例となるでしょう。

大事なのはサテライトサイトだからといって手を抜かないことになるのですが、しかしこれをやる時点で、本命サイトと合わせて2つ以上のサイトを運用することになりますよね。
とても手が足りないこともあるでしょう。
そんなときは、サテライトサイトの制作と運用を外注するという方法もあります。

これを専門にしているサービスもありますから、そちらへ依頼すれば、サイト作りからその管理まで、すべて一括でやってくれます。
これのおかげで手間をかけずに本命サイトのSEO対策に成功したという事例もありますよ。
そのような方法も含めて、きちんとメリットのある運用方法を選ぶといいでしょう。