サテライトサイトを作るメリット | サテライトサイトのメリット・デメリット

HOME » メリットデメリット » サテライトサイトを作るメリット

サテライトサイトを作るメリット

サテライトサイトを作るときは、たとえ管理者にとっては衛星サイトだとわかっていても、その品質は本命サイトのように高める必要がありますし、ドメインやサーバを分散させる必要もあります。
実際にやってみると、思ったより手間も多いのがわかると思いますが、これを作るメリットは何でしょうか?
それはやはり本命サイトのSEO対策になることが一番ですね。
SEO対策ができるかどうかで、インターネット上での集客やマネタイズができるかどうかが分かれます。
SEO対策をせずに集客やマネタイズが成功することは、あまりないのが現実です。

その大きな理由は、インターネットのユーザーはなめるようにすべてのサイトをチェックしているわけではないからです。
検索結果の1ページ目までをチェックするだけでもかなり見ている方で、上位3サイトしかチェックしないユーザーも少なくありません。
この上位3サイト、ならびに検索結果の1ページ目に自分のサイトが載るかどうかで、アクセス数は大きく変わります。
そしてアクセスがないことにはマネタイズも非常に難しくなりますから、これらインターネットを活用したビジネスを成功させるためにも、SEO対策はなるべくできた方がいいのです。

とはいえ、現在は検索エンジンのアルゴリズムも進化しており、自分のサイトを意図的に上位表示させるのも難しくなってきています。
それを実現させる1つの方法になるという意味で、サテライトサイトのメリットは大きいのですね。

また、方法の概要がわかりやすいのもメリットです。
サテライトサイトがSEO対策となるのは、自分で作った衛星サイトから張ったリンクが、検索エンジンから評価されるためです。
もちろんどんなリンクでもいいわけではなく、本命のサイトとテーマが近く、その衛星サイトの品質の高い外部サイトとなることが前提ですが、これら条件を押さえれば、リンクの効果によって本命サイトを少しでも上位表示できます。

実際にサテライトサイトを作るときは方法をよく確認する必要がありますが、それらをよく確認しながら実行すれば、自分でも対応できます。
サイトの品質、ドメインやサーバの分散など、サイトを作ったことがない方には難しいポイントも、すでに本命サイトを作っている方にはそれほど難しいことにはならないでしょう。

このようにサテライトサイトのメリットは、自分の本命のサイトを比較的わかりやすい方法で上位表示できることです。
本命サイトの表示順位が低く、アクセスやマネタイズがあまり伸びていないときなど、対応策の1つとして考えてみるといいでしょう。