サテライトサイトSEOの事例 | サテライトサイトのメリット・デメリット

サテライトサイトSEOの事例

インターネット上での集客は基本的な方法の1つになっていますが、このときは自分が作ったサイトがより多くの人目に触れるよう、工夫が大事です。
そのために行われるSEO対策の1つとして、サテライトサイトを使った方法があります。
これでアクセスを増やせた事例もありますよ。※サテライトサイト構築には、サテライトサイトサービスを利用しました。

これはどのような方法で、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
事例なども交えつつご紹介していきましょう。

▼ 目次

サテライトサイトとは

まずサテライトサイトとはあまり聞きなれないかもしれませんが、これは衛星サイトという意味になります。
自分が主に集客しているサイトを本命のサイトとすると、それとはまた別に新しいサブサイトを作るのです。
そのサブサイトがサテライトサイトとなり、これによってSEO対策をし、本命サイトのアクセスアップにつなげていきます。

サテライトサイトのメリット

これの一番のメリットは、他のサイトを新しく作ることで、本命サイトのアクセスを増やせること。
それのおかげで、本命サイトで上げている収益を大きく伸ばせることもあります。
なぜサテライトサイトを作ることで、本命サイトのアクセスが増えるのでしょうか?
それはサテライトサイトには、本命サイトへのリンクを張るためです。
これのおかげで、本命サイトとは別のサイトとして立ち上げ、運営している衛星サイトにより、本命サイトのアクセスアップが見込めます。

その理由の1つは、まず衛星サイトに張ったリンクから、本命サイトへとアクセスするユーザーがいるためです。
アクセス経路が増えるため、アクセスの増加が見込めます。
このほか、検索エンジンではそのサイトに張られているリンクの数や質によって、評価を下しています。
この評価は検索結果の表示順にも関係するため、非常に大事なのですが、サテライトサイトから本命サイトへリンクを張ることで、この評価を少し高められるのです。
これにより本命サイトは検索結果に表示されやすくなり、検索結果から直接アクセスするユーザーも増えるのですね。
このような流れで、サテライトサイトを作ると本命のサイトのアクセスが増えるのが、非常に大きなメリットです。

そのほか、サテライトサイトは自力でもできるSEO対策になるのもメリットですね。
本命サイトのアクセスアップを見込んだ対策は、多くのユーザーが意識しているでしょうが、専門知識がないとできない対策は実施も難しいのが実情です。
この点、サテライトサイトは本命サイトとはまた別にサイトを作り、そこから本命サイトへリンクを張るのが方法の概要ですから、個人でも対応できます。
もちろんやる際には知っておきたい注意点もあるのですが、すでにサイトを1つ作ったことがある方なら、感覚的に理解できるポイントが多いため、自力で実施するのも十分に現実的ですよ。
これもサテライトサイトを使った方法のメリットになりますね。

このメリットを得られた成功事例として、たとえばある販売サイトの事例があります。
インターネット上で商品の注文ができるサイトを作ったのですが、こちらにアクセスするユーザーをもっと増やすため、サテライトサイトを利用しました。
その本命サイトで売っている商品を必要とするコアユーザーは、本命サイトの方でしっかり訴求していたのですが、その商品をおすすめできるその他のライトユーザーへの訴求が不足していたため、そちらをサテライトサイトで実施したのです。
これのおかげで本命サイトのアクセス数は増加し、売上アップを達成したという事例です。

サテライトサイトのデメリット

このようにサテライトサイトは自分でもできるSEO対策としてメリットがありますが、デメリットもあります。
実行する前にはこのデメリットもよく確認しておくことが大事です。
それは、やり方を間違えると、むしろアクセス減につながる恐れがあること。

サテライトサイトを使った施策では、現在、その衛星サイトの品質にも気を配ることが大事です。
また、それが自作自演の施策だと検索エンジンに判断されないよう、ドメインやサーバも本命サイトとは条件を変えるのも一般的です。
このような点を見落としていたり、対策が不十分だったりすると、検索エンジンからの評価を大幅に落とし、むしろアクセスが大きく減ることにもつながります。

これはなぜかというと、検索エンジンは現在、サイト運営者にだけ利益があるような一方的なSEO対策への対応を強化しており、そのような対応を見つけると評価を大幅に落とすためです。
サテライトサイトも例外ではなく、ユーザーにほとんど利益がない低品質のサイトを作り、そこから本命サイトへリンクを張るだけといった対応をすると、本命サイトの評価を落とすことがあります。

これは実際に事例もあります。
ほとんど力を入れずに作った低品質サイトを20サイトほど作り、そこから本命サイトへのアクセスをそれぞれ張ったものの、むしろ評価を落としてアクセスが減る結果となりました。
このような事例もありますから、サテライトサイトを使ったSEO対策はデメリットもあります。
もちろんうまくやればアクセスアップというメリットをきちんと受けられますから、方法はよく確認することが大事です。